個人情報の訂正などに関する注意事項個人情報の開示などのご請求について

※訂正などとは、訂正、追加、削除、利用停止、消去、第三者提供停止をいいます

1. 開示請求書について

(1) 開示請求書の郵送をご希望の方は、個人情報お問い合わせ窓口へお申し出ください。

2. ご請求について

  • (1)各請求書を当社へ郵送する際の郵送費用は、お客様のご負担となります。各請求書を当社へ郵送する際は、配達記録郵便など、配達の記録が確認できる方法にて行うようお願いします。
  • (2)ご請求の際は、当社の保有する「どの個人情報」について「どのように訂正などするか」を、具体的にご指示いただきます。具体的にご指示いただかない場合、訂正などできませんので、あらかじめご了承ください。
  • (3)当社で保有する個人情報がご不明な場合は、「開示請求書」にてお客様の個人情報の開示をご請求ください。

3. 訂正などにまつわる個人情報のお取り扱いについて

  • (1)JVCケンウッドグループの複数の法人を対象としてご請求された場合、ご請求に対応するため(保有している部門の調査など)、ご請求に関するお客様の個人情報が各法人に提供されます。
  • (2)各請求書および本人確認書類に記載される個人情報は、訂正などを行うために必要な範囲内で利用します。
  • (3)ご提出いただきました各請求書および本人確認書類は返却いたしません。これらの書類は、当社にて適切に管理します。
  • (4)各請求書および本人確認書類の内容などを確認するため、当社からご本人様または代理人様に電話などでご連絡させていただく場合がございます。

4. 訂正などについて

  • (1)各請求書および本人確認資料により、ご本人の個人情報であると確認できた範囲で訂正、追加、削除、利用停止、消去、第三者提供停止を行います。
  • (2)個人情報の訂正、追加、削除、利用停止、消去、第三者提供停止の結果(訂正などができなかった結果も含みます)は、各請求書および本人確認資料により確認できたご本人の住所に、配達記録郵便にて書面で連絡いたします。
    ただし、ウェブ上で登録(オンライン登録)の場合は、ID、パスワードなどにより本人確認を実施しておりますので、各請求書にご記入いただきましたご本人様のメールアドレスなどに、開示などの手続きの方法などを記載した電子メールなどをそのサービス部門より直接送信させていただく場合がございます。この場合、その電子メールなどに記載されている本人確認の方法などにしたがって、手続きを行ってください。

5. 個人情報の削除、利用停止、第三者への提供の停止について

  • (1)個人情報を削除、利用停止、または第三者への提供を停止した場合、ご本人様が現在ご利用されているサービスなどを受けることができなくなる場合がございます。
  • (2)当社がご本人様の債権を保有している場合など、当社で保有している個人情報の削除、利用停止または第三者への提供の停止を要請されても、一部の個人情報については対応できない場合がございます。

個人情報の開示などのご請求について

  • ホーム
  • 個人情報保護方針

ページトップへ戻るページトップへ戻る