タクシー事業者様向け国交省の助成金をお申し込みの方へ



 国土交通省は、バス・タクシー・レンタカー事業者に対し、「ポスト・コロナ時代を見据えた地域公共交通の活性化・継続」を目的として、令和2年度第三次補正予算を活用し、感染症予防対策の機器に対して、導入補助を行うことを前提に、要望調査を行うことを決定しました。

 当社が3月から発売予定のオゾン発生装置も候補として取り上げられており、また、補助金交付申請の要件である要望調査の期限が令和3年2月26日(金)までであるため、多くのお問い合わせを頂いております。

 要望書には、台数、金額、導入予定時期、および、第三者機関の感染症に対する検証結果が必要とされており、それらが確認できる資料を以下にご用意いたしましたので、ご活用ください。

なお、ご購入に際しては、タクシー代理店などを通じて、注文いただけるように進めております。



弊社感染症予防対策機器

CAX-DS01製品画像
低濃度オゾン発生器 車載タイプ

CAX-DS01


電源:USB電源で稼動
   シガーソケット(DC12V/DC24V → USB5V変換器付属)
   変換器から本体までのケーブル(3m)
放電方式:多重リング極コロナ放電(MRDテクノロジー)
除菌消臭方式:イオン発生による/イオン・オゾン酸化分解
適用面積:約3.5㎥(自動車室内 1,980×1,475×1,200)
製品寸法:幅 125mm × 高さ 40mm ×奥行き 140mm(突起部分除く)
オープン価格  【市場推定価格 21,000円(税抜)】