環境サステナビリティ

事業活動を通じた環境への影響に配慮し、負荷削減に向けて取り組むことは、持続可能な社会の構築に貢献することにつながります。地球温暖化の進行や自然資源の枯渇、化学物質による土壌や水、大気の汚染といったグローバル課題に対し、企業としても積極的な取り組みが期待されています。

JVCケンウッドグループは、すべての事業活動、製品開発、サービスの提供において、バリューチェーン全体にわたり環境に与える影響を考慮し、環境負荷を最小限に留められるよう継続的に取り組んでいます。環境基本方針をグループ全体で共有し、国際基準に基づいた環境マネジメント体制を整備・管理することで、グローバル企業として環境負荷を削減する責任を果たすべくさまざまな取り組みを進めています。TCFD(気候関連財務情報開示タスクフォース)やSBT(科学的根拠に基づく気候変動関連目標)の重要性についても認識しており、適切な目標設定、管理と情報開示等により、可能なところから随時取り組みを進めていく予定です。

環境基本方針

JVCケンウッドグループ全体で環境に配慮した企業経営に取り組むため、環境基本方針を制定し、すべての部門および従業員と共有しています。

環境基本方針(2011年2月17日制定)

エコ推進計画2020

JVCケンウッドグループは、環境ビジョン・方針のもと4つの活動項目を策定し、「エコ推進計画2020」の達成に向けて取り組んでいきます。

環境マネジメントシステム

環境マネジメント体制の構築にあたり、ISO14001認証取得を推進しています。国内においてはすべての事業所と9関係会社で認証を取得しており、海外においてもすべての生産会社において取得しています。今後はM&Aにより加わった新しい会社の取得状況の把握に努めながら、必要に応じて取得に関する支援を行っていく予定です。

ISO14001認証取得一覧

国名 会社名 認証機関 認証番号 現行認証書
有効日
日本 株式会社JVCケンウッド
国内グループ
本社・横浜事業所 株式会社日本環境認証機構 EC98J1095 2020/7/23
八王子事業所
白山事業所
久里浜事業所
横須賀事業所
JVCケンウッド山形
JVCケンウッド長野
JVCケンウッド長岡
JVCケンウッド・クリエイティブメディア
JVCケンウッド・ビクターエンタテインメント
JVCケンウッド・ビデオテック
JVCケンウッド・公共産業システム
JVCケンウッド・サービス
JVCケンウッド・デザイン
マレーシア JVCKENWOOD Electronics Malaysia Sdn. Bhd. SGS United Kingdom Ltd. MY08/01703 2020/4/29
タイ JVCKENWOOD Electronics (Thailand) Co., Ltd. Management System Certification Institute (Thailand) EMS05020/197 2020/8/21
JVCKENWOOD Optical Electronics (Thailand) Co., Ltd. SGS United Kingdom Ltd TH06/1539 2021/1/24
インドネシア PT. JVC Electronics Indonesia SGS United Kingdom Ltd 11/01856 2020/8/24
中華人民共和国 Shanghai Kenwood Electronics Co., Ltd. 上海环科环境认证有限公司
Shanghai Huanke Environmental Certification Co., Ltd.

098 18 E1 033 R5 M 2019/11/13
シンガポール JVCKENWOOD Technologies Singapore Pte. Ltd. SGS United Kingdom Ltd. SG99/16727 2021/2/18
関連ページ

ページトップへ戻るページトップへ戻る