コーポレート・ガバナンス体制

JVCケンウッドグループは、コーポレート・ガバナンスの強化によって経営における意思決定の透明性と効率性を高め、企業価値の向上を図ることを経営上の最も重要な課題の一つと捉えています。そのため、「経営と執行の分離」、「社外取締役・社外監査役の招聘」、「内部監査部門の設置によるチェック機能向上」の体制をとり、グループを挙げた内部統制システムの整備を進め、コーポレート・ガバナンスの充実、強化を図ることを基本としています。


コーポレート・ガバナンス体制図(2021年12月23日現在)

(注)EMEA:Europe the Middle East and Africa (欧州、中東およびアフリカ)
   APAC:Asia - Pacific (アジア太平洋)
   DX:Digital Transformation(デジタルトランスフォーメーション)


会社の機関


2020年度の会議体の開催状況

取締役会(開催回数:14回) 出席回数(出席率)

代表取締役会長

辻 孝夫

14回(100%)

社外取締役

阿部 康行(議長)

14回(100%)

代表取締役

江口 祥一郎

14回(100%)

取締役

宮本 昌俊

14回(100%)

取締役

野村 昌雄

14回(100%)

取締役

園田 剛男

14回(100%)

取締役

鈴木 昭

11回(100%)※1

社外取締役

岩田 眞二郎

13回(92.9%)

社外取締役

浜崎 祐司

14回(100%)

監査役

藤田 聡

14回(100%)

監査役

今井 正樹

11回(100%)※2

社外監査役

齊藤 勝美

11回(100%)※2

社外監査役

栗原 克己

11回(100%)※2

監査役会(開催回数:15回) 出席回数(出席率)

監査役

藤田 聡

15回(100%)

監査役

今井 正樹

12回(100%)※2

社外監査役

齊藤 勝美

12回(100%)※2

社外監査役

栗原 克己

12回(100%)※2

指名・報酬諮問委員会(開催回数:17回) 出席回数(出席率)

社外取締役

岩田 眞二郎(委員長)

17回(100%)

社外取締役

阿部 康行

17回(100%)

社外取締役

浜崎 祐司

17回(100%)

代表取締役

江口 祥一郎

12回(100%)※3

執行役員会(開催回数:16回)

※1 取締役に就任した2020年6月から2021年3月までの開催回数
※2 監査役に就任した2020年6月から2021年3月までの開催回数
※3 社外取締役のみで審議した回数5回を除く