情報セキュリティ基本方針

JVCケンウッドグループは、企業ビジョンである「感動と安心を世界の人々へ」のもと、ひろく社会から信頼される企業となることを目指しています。そのため、当社グループの情報資産はもとより、世界各国のお客様をはじめ、お取引先様、株主様、当社グループ従業員などのステークホルダーからお預かりした情報資産を守ることが重要と考え、ここに情報セキュリティ基本方針を定め、実践することを宣言します。

1. 私たちは、情報セキュリティ管理体制を確立し、情報資産の重要性に応じた適切な管理に努めます。

2. 私たちは、本基本方針に従い社内規程を整備します。

3. 私たちは、すべての役員・従業員に対して、情報セキュリティの確保に必要な教育・訓練を継続的に行います。

4. 私たちは、情報の漏洩・改ざん・破壊等のリスクを未然に防止するために、適切な人的・組織的・技術的施策を講じます。

5. 私たちは、情報セキュリティに関連する法令及び業界基準等を遵守します。

6. 私たちは、新たな脅威や脆弱性に対応するため、以上の活動を継続的に見直し、対策の維持・改善に努めます。

 

株式会社JVCケンウッド
取締役 常務執行役員 最高情報セキュリティ責任者(CISO)

園田 剛男