リリース

NEWS RELEASE

2019年10月7日



 

 

神奈川県が推進する「かながわSDGsパートナー」(第2期)に登録

 

 



 株式会社JVCケンウッドは、神奈川県が県内の企業や団体等におけるSDGs※の推進を目的に立ち上げた「かながわSDGsパートナー」に登録されましたので、お知らせいたします。

 当制度は、SDGsを活用して事業を展開している神奈川県内の企業を県がパートナーとして登録するもので、各社の取り組み事例を広く発信するとともに、登録企業と県が連携してSDGsの普及・啓発活動を行うことを目指しています。

※国連サミットで採択された持続可能な開発目標。


■「かながわSDGsパートナー」の登録について

 2015年に国連で採択されたSDGsは、貧困や飢餓、エネルギー、気候変動といった地球規模の課題について2030年までに目標を達成することを掲げており、あらゆる組織が具体的に行動することを求めています。「かながわSDGsパートナー」制度は、この目標達成のために神奈川県が主導するSDGs推進への取り組みの一つとして実施されています(第1期(49者)・第2期(88者))。

 当社は、サステナビリティ推進の一環として、経済、社会、環境の全ての分野においてSDGsへの取り組みを実施している県下の企業として、このたび審査を受け、パートナー企業に登録されました。

<かながわSDGsパートナーバッジ>



■当社グループにおけるサステナビリティへの取り組み

 当社および当社グループは、社会から信頼され社会に貢献し続けることが、企業としての持続的な成長につながると考え、企業ビジョンである「感動と安心を世界の人々へ」のもと、事業を通じたサステナビリティ活動を推進しています。そして、事業とSDGsの開発目標を結び付け、社会課題の解決に繋がるさまざまな商品やサービスの提供を進めています。当社は今後も、事業とサステナビリティの両輪による経営戦略を進め、持続的な企業価値の向上と社会への貢献を図っていきます。

<当社のサステナビリティ推進ロゴマーク>




<登録式後の記念撮影>


本件に関するお問い合わせ先

【報道関係窓口】 株式会社JVCケンウッド 企業コミュニケーション部 広報・IRグループ
TEL: 045-444-5232 〒221-0022 神奈川県横浜市神奈川区守屋町3丁目12番地

本資料の内容は発表時のものです。最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。