リリース

NEWS RELEASE

2019年10月30日



 

環境省「プラスチック・スマート」と神奈川県「かながわプラごみゼロ宣言」に登録

 



 株式会社JVCケンウッドは、環境省が推進する「プラスチック・スマート」キャンペーンと、神奈川県が取り組む「かながわプラごみゼロ宣言」に登録しましたので、お知らせいたします。



<プラスチック・スマートロゴマーク>


<かながわプラごみゼロ宣言ロゴマーク>

■賛同および登録の背景

 「プラスチック・スマート」キャンペーンは、深刻化する海洋プラスチックごみの問題解決に向けて、企業・業界団体・自治体などが国内で実施しているさまざまな取り組みについて広く発信し、さらなる活動を促進することを目的としています。また、同キャンペーンとも連携する「かながわプラごみゼロ宣言」は、内閣府の「SDGs※未来都市」にも選定されている神奈川県が、海洋汚染の中でも特にマイクロプラスチック問題に焦点を当て、リサイクルされないプラスチックごみをゼロにすることを目指す取り組みです。
 当社は、サステナビリティ推進の一環として、経済、社会、環境の全ての分野においてSDGsの達成に向けて取り組んでおり、環境に配慮した商品の提供や従業員への啓もう活動などを具体的に実施している県下の企業として、このたび「プラスチック・スマート」キャンペーンおよび「かながわプラごみゼロ宣言」に登録しました。

※国連サミットで採択された持続可能な開発目標。


<当社商品の梱包を紙パッケージに変更>

<当社オリジナルエコバッグの配布>


■当社グループにおけるサステナビリティへの取り組み

 当社および当社グループは、社会から信頼され社会に貢献し続けることが、企業としての持続的な成長につながると考え、企業ビジョンである「感動と安心を世界の人々へ」のもと、事業を通じたサステナビリティ活動を推進しています。そして、事業とSDGsの開発目標を結び付け、社会課題の解決に繋がるさまざまな商品やサービスの提供を進めています。

 当社は今後も、事業とサステナビリティの両輪による経営戦略を進め、持続的な企業価値の向上と社会への貢献を図っていきます。


<当社のサステナビリティ推進ロゴマーク>



本件に関するお問い合わせ先

【報道関係窓口】 株式会社JVCケンウッド 企業コミュニケーション部 広報・IRグループ
TEL: 045-444-5232  〒221-0022 神奈川県横浜市神奈川区守屋町3丁目12番地

本資料の内容は発表時のものです。最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。