リリース

NEWS RELEASE

2020年7月28日

ビクターエンタテインメントが運営するライブハウス「Veats Shibuya」が

“配信ライブサポートプラン”を8月より期間限定でスタート


株式会社JVCケンウッドは、当社のグループ会社で、音楽・映像ソフトなどの企画・制作・販売を手がける株式会社JVCケンウッド・ビクターエンタテインメントが運営するライブハウス「Veats Shibuya(ビーツ・シブヤ)」が、新型コロナウイルス感染症の影響を受け需要が拡大しているライブ配信に特化した会場使用と撮影配信をセットにした“配信サポートプラン”を期間限定で8月よりスタートしますので、お知らせいたします。

 

このたびのサービス開始にあたり、当社製のライブプロダクションシステム「CONNECTED CAM STUDIO」が配信設備として導入されており、高画質な映像を簡単に配信できるだけでなく、リモート操作による少人数での配信を可能にしています。

 

詳細は、Veats ShibuyaのWebサイトをご参照ください。

 

「CONNECTED CAM STUDIO」の詳細はこちら

 

「CONNECTED CAM」の詳細はこちら


本件に関するお問い合わせ先

【報道関係窓口】 株式会社JVCケンウッド 企業コミュニケーション部 広報・IRグループ
TEL: 045-444-5232 〒221-0022 神奈川県横浜市神奈川区守屋町3丁目12番地

本資料の内容は発表時のものです。最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。