リリース

NEWS RELEASE

2020年10月1日



 

医療現場における新型コロナウイルスの感染拡大防止に貢献

Advanced Input Systems社製 感染症対策用防水型キーボードとマウス

「MEDIGENICシリーズ」の国内取り扱いを開始

~防塵・防水仕様※1、アルコールなどによる除菌清掃に対応~ 




JVCケンウッドは、医療現場における新型コロナウイルス感染拡大防止への貢献を目指し、Advanced Input Systems社(本社:米国、President:Eric Ballew)製の感染症対策用防水型キーボードとマウス「MEDIGENICシリーズ」の国内での取り扱いを10月上旬より開始します。



<Advanced Input Systems社製「MEDIGENICシリーズ」の国内取り扱いについて>

当社は「清潔・安全・柔軟」をコンセプトとする手術室映像支援システムやサージカルモニターなど、手術室やICUの効率的な運営と環境向上をサポートする商品ラインアップを提供しています。

 

新型コロナウイルスの感染が拡大する中、手術室やICUだけでなく院内で共用する端末などにも、さらなる感染対策が求められています。日本環境感染学会の「医療機関における新型コロナウイルス感染症への対応ガイド 第3版」※2では、共用キーボード等による接触感染防止のために、こまめな消毒が推奨されています。

 

そこで当社は、アルコールなどによる除菌清掃が可能なAdvanced Input Systems社製の感染症対策用防水型キーボードとマウス「MEDIGENICシリーズ」を国内総代理店として取り扱いを開始します。

 

「MEDIGENIC」キーボードは、防塵・防水仕様※1でアルコールなどによる除菌清掃に対応。全面フルフラットデザインであり清掃・消毒作業が容易にできるだけでなく、拭き残しも軽減します。また、米国感染制御・疫学専門家協会(APIC)では、「全面フルフラットデザインのキーボードは菌の除去が簡単に行えた」とその有効性が発表※3されています。

 

当社は本商品を、手術室や一般病棟といった医療現場をはじめ、オフィス環境でも求められる感染症対策に対応する商品として提案し、「清潔・安全」に貢献するヘルスケア機器のラインアップを拡大していきます。

※1:防塵機能はIPコード6級(JIS保護等級6級)、防水機能はIPコード5級(JIS保護等級5級)相当。

※2:一般社団法人 日本環境感染学会「医療機関における新型コロナウイルス感染症への対応ガイド 第3版」(2020年5月7日発行)

※3:Laboratory and in-use assessment of methicillin-resistant Staphylococcus aureus contamination of ergonomic computer keyboards for ward use, from The Departments of Microbiology, and Medical Physics and Bioengineering, University College London Hospitals, London; and the Modelling and Bioinformatics Department, Centre for Infections, Health Protection Agency, London, England, Presented at the APIC’s 2008 Annual Conference, Denver, Colorado, June 16, 2008.


品名 シリーズ名 モデル名(型名) 希望小売価格(税抜き) 発売時期
感染症対策用防水型キーボード MEDIGENIC

MEDIGENIC-C

(K108C02-JP)

オープン価格 10月上旬

MEDIGENIC-E

(K108E01-JP)

感染症対策用防水型マウス

MEDIGENIC-M

(9200)

<「MEDIGENIC」キーボードの主な特長>

防塵・防水仕様※1で、アルコールやエタノールなどのスプレーや液体タイプの除菌剤にも対応。また、フルフラットなキーボード表面で簡単に清掃できます。感染症拡大防止対策に有効性がある防水型キーボードです。

(1)感染予防対策へのコンプライアンス意識を高めたアドバンスドモデル「MEDIGENIC-C」とエッセンシャルな機能を備えたスタンダードモデル「MEDIGENIC-E」の2モデルをラインアップ

(2)キー配列:108日本語配列準拠

(3)全面フルフラットで除菌清掃に最適なデザインを採用

(4)清掃アラームを搭載(「MEDIGENIC-C」固有機能)

(5)キーバックライトを搭載(「MEDIGENIC-C」固有機能)

(6)IP65相当の防塵・防水仕様で液体タイプの除菌剤※4の使用が可能

(7)キー無効化機能によりPC接続のまま簡単に清掃が可能

(8)フルサイズキーボードによる自然なキータッチフィーリングを実現

(9)ラテックスフリー対応のシリコンラバーを採用

※4:使用可能溶剤についてはお客様窓口へお問合せください。


<「MEDIGENIC-C (K108C02-JP)」>

<「MEDIGENIC-E(K108E01-JP)」>

<「MEDIGENIC」キーボードの主な仕様>

モデル名

(型名)

MEDIGENIC-C

(K108C02-JP)

MEDIGENIC-E

(K108E01-JP)

本体色 ライトブルー
外形寸法 幅462mm×高さ34mm×奥行170mm
質量 約1.2kg 約1.0kg
ケーブル長 約1.8m
接続インターフェイス USB
対応OS Microsoft Windows10/7

<「MEDIGENIC」マウスの主な特長>

防塵・防水仕様※1で、アルコールやエタノールなどのスプレーや液体タイプの除菌剤にも対応。手指への負担を軽減するエルゴノミクスデザインを採用した防水型マウスです。

(1)キーボードと同様にシリコン素材を採用し、液体タイプの除菌剤※4が使用可能

(2)5ボタン(左、右、センター、上スクロール、下スクロール)を搭載

(3)人間工学に基づいたエルゴノミクスデザインを採用

<「MEDIGENIC-M(9200)」>


<「MEDIGENIC」マウスの主な仕様>

モデル名(型名) MEDIGENIC-M(9200)
本体色 ライトブルー
方式 光学センサー方式(RED LED)
外形寸法 幅67mm×高さ37mm×奥行113mm
質量 約130g
ケーブル長 約1.7m
接続インターフェイス USB
対応OS Microsoft Windows10/7

<Advanced Input Systems社について>

Advanced Input Systems社は40年以上にわたり、医療、商業、産業市場に向けて直感的な操作を可能とするHuman Machine Interface(HMI)製品をグローバルに提供しています。厳しい環境での運用に応えるテクノロジーと、厳しいユーザーニーズを満たすサポートを有し、専門知識に裏付けられた信頼性の高い製品を企画・販売しています。


<商標について>

・MEDIGENICは米国 Advanced Input Systems社の商標です。

・Microsoft、Windowsは、米国 Microsoft Corporation の、米国およびその他の国における商標または登録商標です。

・その他、記載の会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。


本件に関するお問い合わせ先

【報道関係窓口】 株式会社JVCケンウッド 企業コミュニケーション部 広報・IRグループ
  TEL:045-444-5310  〒221-0022 神奈川県横浜市神奈川区守屋町3丁目12番地
【お客様窓口】 株式会社JVCケンウッド ヘルスケア事業部
  TEL:045-450-1890  〒221-0022 神奈川県横浜市神奈川区守屋町3丁目12番地

本資料の内容は発表時のものです。最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。