リリース

NEWS RELEASE

2020年11月5日



 

医療施設における“清潔維持・安全性の向上・効率的な運営”を実現する各種機器を提案

「HOSPEX Japan 2020」JVCケンウッドブースのご案内 




株式会社JVCケンウッドは、11月11日(水)から13日(金)まで、東京ビッグサイトで開催される医療福祉分野の総合展示会「HOSPEX Japan 2020」に出展します。

 

当社ブースでは、withコロナおよびニューノーマル時代における手術室をはじめとした医療施設への安心・安全の提供に向け、“清潔維持・安全性の向上・効率的な運営”を実現する各種サージカルモニターの展示を通じて、多くの映像情報(生体情報、X線情報、術野/術場映像、内視鏡映像、ロボット手術映像など)の一元管理が可能な映像システムを提案します。

 

また感染症対策商材として、IP65相当の防塵・防水仕様でアルコールなどによる除菌清掃に対応した新発売の感染症対策用防水型キーボード・マウス「MEDIGENIC」シリーズも出品します。


<主な展示内容>(当社ブース:2W-25)


1.豊富な設置形態に対応したPC内蔵可能なサージカルモニター

壁埋め込み型、天吊り型、カート型に加え、新提案のタワー型サージカルモニターを展示します。PC内蔵が可能で、映像の切り替え/記録/配信のマネジメント機能を持つRein Medical社の手術室向け映像一元管理ソフトウエア「SMART OR」をはじめとした各種ソフトウエアを搭載でき、効率性・安全性・デザイン性に優れたオールインワンのハードウェアプラットフォームとして提案します。

<タワー型サージカルモニター>


2.サージカルモニター一体型レコーダー「CLINIO」シリーズ(Rein Medical社)

小型で機動性に優れたカート型の手術関連映像の記録システムを展示します。一元管理ソフトウエア「SMART OR」を搭載し、21.5型タッチパネルディスプレイでのプレビュー確認および録画操作や、フットスイッチによる動画や静止画の取得を実現。また本システムをベースとしたフルソリューションへの拡張も可能です。

<サージカルモニター一体型レコーダー>


3.清潔維持に配慮したサージカルモニター「CLINIO」シリーズ(Rein Medical社)

IP54相当の防水・防塵性能および凹凸の少ないフラットデザインを採用し、感染症対策における清拭時の消毒/除菌の確実性を向上させた4K32型モニターを展示します。また排気孔レスの密閉構造の実現で手術室内の層流にも配慮しています。

<サージカルモニター>


4.感染症対策用防水型キーボード・マウス「MEDIGENIC」シリーズ(2020年10月1日広報発表)

フラットなデザインとIP65相当の防塵・防水仕様により、アルコールなどによる除菌清掃に対応したキーボード・マウスを展示します。キー無効化機能によりPC接続のまま清掃も可能。快適な操作性と容易な除菌清掃を両立し、PC操作における接触感染を防ぎます。

<感染症対策防水型キーボード・マウス>


<「HOSPEX Japan 2020」の概要>


開催時期

11月11日(水)~13日(金)10:00~17:00 

主催

一般社団法人日本医療福祉設備協会 

一般社団法人日本能率協会

会場

東京ビッグサイト 〒135-0063 東京都江東区有明3丁目11−1

公式URL

https://www.jma.or.jp/hospex/


<商標について>

・MEDIGENICは米国 Advanced Input Systems社の商標です。

・その他、記載されている会社名、製品名は各社の商標または登録商標です。


*当社ブースでは、スタッフのマスク着用や展示品の定期的なアルコール消毒をはじめ、新型コロナウイルスの感染対策を実施しております。


本件に関するお問い合わせ先

【報道関係窓口】 株式会社JVCケンウッド 企業コミュニケーション部 広報・IRグループ
  TEL: 045-444-5232  〒221-0022 神奈川県横浜市神奈川区守屋町3丁目12番地

本資料の内容は発表時のものです。最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。