リリース

NEWS RELEASE

2021年1月29日




空間ソリューション提供に向けて新たに空気清浄分野へ参入



株式会社JVCケンウッドは、空間ソリューションの提供に向けて新たに空気清浄分野へ参入します。


1.空気清浄分野参入の背景

新型コロナウィルス感染症の拡大を背景に、室内や車内環境における空気清浄装置の市場は急速に拡大しており、生活空間を清潔に保ちたいという意識から、空気清浄・除菌に対するニーズがますます高まると予測されます。

このような市場背景の中、当社はこれまでも、With/Afterコロナ時代に向けて、監視カメラを活用したAI検温ステーションや抗菌・抗ウイルストランシーバー、感染症対策用防水型キーボード・マウスなど事業活動継続のためのさまざまな映像・音響ソリューションを提案してきましたが、今回新たに空間へのソリューション提供に向けて、本年3月より除菌消臭装置を投入することで空気清浄分野に参入します。


2.今後の展開

当社では、各事業分野においてさまざまな商流を有しており、商流に適した除菌消臭装置(低濃度オゾン発⽣器含む)を販売していきます。⾞載⽤の除菌消臭装置(低濃度オゾン発⽣器含む)や個⼈向けハンディタイプなどを順次、各販売チャネルで取り扱いを開始する予定です。

今後、生活様式や事業形態の柔軟な変化がさらに求められていくことを見据え、当社は「感動と安心を世界の人々へ」の企業理念のもと、本商品を通じて空気清浄分野へ参入し、新たなニーズに応えるとともに、ユーザーの安心をサポートする事業展開を図ります。


<車載用イメージ>

<ハンディタイプイメージ>


本件に関するお問い合わせ先

【報道関係窓口】 株式会社JVCケンウッド 企業コミュニケーション部 広報・IRグループ
TEL:045-444-5232  〒221-0022 神奈川県横浜市神奈川区守屋町三丁目12番地

本資料の内容は発表時のものです。最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。