ピンク・レディーやニッパーを3DCG化し、バーチャル・キャラクターとして初披露
「バーチャルマーケット2022 Summer」に出展




株式会社JVCケンウッドは、メタバース上で8月13日(土)~28日(日)に開催される世界最大のVRイベント「バーチャルマーケット2022 Summer」(主催:株式会社HIKKY)に出展します。


当社ブースでは、当社グループの株式会社JVCケンウッド・ビクターエンタテインメント(以下、VE)から長年音源をリリースしてきたピンク・レディーの3Dアバターによるバーチャルライブを行うほか、ビクターブランドの象徴である「犬のマーク」をオリジナルとするキャラクター「ニッパー」を3DCG化して初披露するなど、仮想空間でのさまざまなエンタテインメント体験が楽しめます。

※ バーチャルリアリティマーケットイベントにおけるブースの最多数としてギネス世界記録™に認定



■ 出展の背景と目的

当社および当社グループ会社のVEでは、映像/音響製品に加え、音楽・映像ソフト事業やライブ事業を通じ、お客さまに高品質なエンタテインメントを提供してきました。
With/Afterコロナ時代においてエンタテインメント環境が急速に変化する中、当社はこれまで培った音響・映像技術、およびVEに蓄積されたエンタテインメントのノウハウの活用により、時間・空間を超えて楽しめるさらなるエキサイティングな体験と感動の提供を目指しています。
今回、その一環として、メタバース上で没入感のあるバーチャルライブが楽しめるライブステージを中心としたブースを展開します。


■ 出展ブース概要

ニューヨークのタイムズスクエアを模したバーチャル空間内にウォータースライダーとライブステージを設置したエンタテインメント・ブース「スター・スライダー」を展開。ライブステージでバーチャル・アーティストによるライブを楽しめるほか、ウォータースライダーを滑ったりプールで泳いだりしながらゆったりと音楽に触れることができます。

< 当社ブースイメージ >


1.ピンク・レディーの3Dアバターによるバーチャルライブ

世代を超えて人々の記憶に残る、昭和のポップ界を代表するアイコン「ピンク・レディー」が現代のテクノロジーを活用し3DCG化され、メタバース空間に登場。デビュー曲「ペッパー警部」を歌って踊る姿を間近で見たり、ピンク・レディーと同じステージに立ち自分自身のアバターで踊ることもでき、当時は不可能だったエンタテインメント体験が楽しめます。

< ピンク・レディー >

< ピンク・レディープロフィール >

ミイとケイの2人からなるピンク・レディーは1976年8月25日、ビクターより「ペッパー警部」でデビュー。以後、多くの曲を連続してチャートの1位に送り、大胆なコスチュームと振付けで歌うアップテンポな曲が子供から大人まで幅広い層の指示を得てきました。今回「バーチャルマーケット2022 Summer」では、3DCGによるバーチャル・ピンク・レディーのアバターが出演。8月25日にはメタバース内でピンク・レディーのキャラクターイメージジャックも実施予定です。



2.3DCG化した「ニッパー」の初披露

ビクターブランドの象徴である「犬のマーク」をオリジナルとし、VEが展開する絵本「NIPPER  – His Master’s Voice –」のキャラクター「ニッパー」を3DCG化して初披露します。愛嬌ある仕草で来場者を絵本の世界へと誘います。今後は当社の製品やエンタテインメントのプロモーション活動等での活用も予定しています。

<「NIPPER – His Master’s Voice –」の「ニッパー」>


3.当社バーチャル社員でVTuberの「黒杜えれん」「波澄りお」も登場

当社バーチャル社員でVTuberとしても活動している「黒杜えれん」と、7月18日にVTuberデビューした「波澄りお」(7月11日広報発表)も登場し、当社ブースにご案内します。

< 黒杜えれん >

< 波澄りお >


■「バーチャルマーケット 2022 Summer」開催概要

名称

バーチャルマーケット2022 Summer

主催

株式会社HIKKY

会期

2022年8月13日(土)~28日(日)(計16日間)

テーマ

原点

企業出展会場 パラリアルニューヨーク/パラリアル大阪

公式サイト

https://summer2022.vket.com/



< 商標について >
・ギネス世界記録™はギネスワールドレコーズリミテッドの登録商標です。
・記載されている会社名、製品名は各社の商標および登録商標です。



本資料の内容は発表時のものです。最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。