EXOFIELDの特徴 6


個人特性抽出生成


EXOFIELD は再生機器やリスニングルーム、個人の特性の全てを測定することで最適な音場を実現していますが、よりシンプルな測定で個人特性を再現する方法も開発しています。個人特性の要である「スピーカー特性」と「ヘッドホン特性」を、膨大な実測データに基づくデータベース化を図り、簡単な測定で個人に極めて近い特性を抽出生成します。従来のリスニングルームと再生機材をそろえた測定の必要が無く、ヘッドホンに内蔵されたマイクで何処ででも手軽に個人特性を測定し、「EXOFIELD」の頭外定位音場を楽しむことができます。


これまでの測定方法 ~スピーカー特性、ヘッドホン特性の測定~




メリット: 個人への完全カスタマイズ可能

デメリット: 測定の為に試聴室と再生機材が必須


簡易化測定方法 ~測定はヘッドホンだけで、スピーカー特性はDB から抽出~



ヘッドホンの測定データを元にデータベースから個人にきわめて近い特性を抽出生成


メリット:

測定はヘッドホン特性だけ

試聴室と再生機材が不要